読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤優書店

佐藤優の全書籍を紹介します

佐藤優『人に強くなる極意』(青春出版)2013/10/02

新聞・雑誌・Web連載 2013年
人に強くなる極意

人に強くなる極意

 

 引用・参考文献

 また、本書が高校生時代から愛用している森一郎試験にでる英単語』と同じ青春新書シリーズに加わることを、心の底から嬉しく思います。

試験にでる英単語―実証データで重大箇所ズバリ公開 (青春新書)

試験にでる英単語―実証データで重大箇所ズバリ公開 (青春新書)

 

 

 最近読んだ中で印象に残っているのが、綿矢りささんの『ひらいて』(新潮社)という小説。綿矢さんというのは、人間の内面の感情がどういう風に怒りに変わっていくか、そこらへんの描き方がとてもいい。一筋縄ではいかないドロドロした内面の部分です。 

ひらいて (新潮文庫)

ひらいて (新潮文庫)

 
ひらいて(新潮文庫)

ひらいて(新潮文庫)

 

 

 ただでさえストレスが多くイライラしがちな日常の中で、ネットの中でさらに怒りと憎しみを増幅させる必要があるでしょうか? それならば、前に述べた本、特によい小説を読む、いい映画を見る。自分と似たような境遇の主人公や、想像もしていなかったような内面の世界を知ることで、心の中のモヤモヤが昇華されていきます。
 芸術には昔からそのような作用があった。ニーチェは処女作『悲劇の誕生』という本で、「悲劇を観ることによって観客は自分たちの内面の不条理やそこから来る悲劇的な結末を昇華する。

悲劇の誕生 (岩波文庫)

悲劇の誕生 (岩波文庫)

 

(以下編集中)

広告を非表示にする